心が落ち込んで、仕事も家族も育児や家事もどうでもよく、自分が死んだらみんな幸せになると妄想してしまいます。 生きづらさを自覚していて、数年前に自分はADHD気味であるのではないかと思い はじめました。 それ以来、死ぬことや自分が存在しないことによるメリットを考え、自分の事を否定することしか浮かびません。 でも、過食や拒食、不眠などにはなりません。 自殺したくても、きっとできません。怖いです。 この状況で心療内科や精神科に行っても仕方ないでしょうか? 身体に不調が出ない程度の心の状態では診察してもらえないでしょうか。 心療内科や精神科は常に予約がとれず初診ともなると中々診てもらえないイメージで、しかも行ったからといって本当に自分が楽になるかわからず、不安でなりません。 受診�

��に行っても、大丈夫でしょうか?

そのための心療内科やカウンセリングがあります。身体症状なくてももちろん受けられます。たとえ医者は親身にならなかっても、カウンセラーはじっくり話を聞いてくれます。 区役所の相談窓口もあります。 産後何ヶ月かわかりませんが、産後うつの時期かもしれません。 初診は予約制のところが多いですが、きっと見つかるはずです。 カウンセリングも予約制ですが、女性が対応してくれるケースが多いのでこころの思いを率直に受け止めてくれると思います。 このまま放置して悪化し、子育ても疎かになり、最後には自殺。。残されたお子様はどうなっちゃうんでしょうか。。 その前に手をうつておいた方が賢明と思います。